現在地 現在地 トップ > 2009年03月

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:キル・ビル ( Q・タランティーノ監督) 

WBC、盛り上がりましたね~~!! オメデトウ!侍ジャパン そして韓国も強かった
素晴らしい試合でしたね~。ヤクルトファンのアタシとしては、イム・チャンヨンvs青木の勝負が見たかったなぁ・・・なんて思いましたが(´~`) 昼の放送も見たのに、夜の特番も見てしまいました。。。(今日1日何してたんだろう・・・゜O゜)

今日は「SAMURAI」つながりで日本刀で大暴れの「キル・ビル」を♪

DVD版
キル・ビル Vol.1 [DVD]キル・ビル Vol.1 [DVD]
(2004/04/16)
ユマ・サーマンルーシー・リュー

商品詳細を見る
キル・ビル Vol.2 [DVD]キル・ビル Vol.2 [DVD]
(2004/10/08)
ユマ・サーマンデヴィッド・キャラダイン

商品詳細を見る
キル・ビル Vol.1 & 2 ツインパック [DVD]キル・ビル Vol.1 & 2 ツインパック [DVD]
(2004/10/08)
ユマ・サーマン栗山千明

商品詳細を見る

情報:キル・ビル vol.1 & vol.2

■INTRODUCTION

クエンティン・タランティーノ監督が壮絶なバイオレンス描写と日本ヤクザ映画へのオマージュを盛り込み話題を呼んだ。

■STORY

ある女が長い昏睡状態から奇跡的に目覚める。女の名は“ザ・ブライド”。かつて暗殺集団の一員であり最強とされたエージェント。
5年前、彼女は結婚式の最中に、かつてのボス“ビル”の襲撃に遭い、愛する夫とお腹の子どもを殺された上、自らも撃たれて死の淵をさまよった。
目覚めた彼女はビルに対する激しい怒りに満たされていた。復讐の鬼と化したザ・ブライドは、自分の幸せを奪った者すべてを血祭りに上げるため、たったひとりで闘いの旅へと向かうのだった…。

■CAST

ユマ・サーマン , デヴィッド・キャラダイン , ダリル・ハンナ , ルーシー・リュー , ゴードン・リュウ , マイケル・マドセン , 千葉真一 ,栗山千明 , サミュエル・L・ジャクソン(vol.2) etc

■SAFF

監督&脚本:クエンティン・タランティーノ , 製作: ローレンス・ベンダー ,アニメーション監督: 中澤一登(vol.1) etc

■その他

≪vol.1≫映倫:R-15, 2003年劇場公開 , 製作:アメリカ(2003年), 113分
 原題:KILL BILL: VOL. 1

≪vol.2≫2004劇場公開 , 製作:アメリカ(2004年), 136分
 原題:KILL BILL: VOL. 1

公式情報&allcinemaより編集・追記


■個人的レビュー

★爽快痛快バイオレンス★
ムシャクシャしたり、スカ~っとしたい時には、キル・ビル VOL.1の後半を見たりします(アブナイ??)
タランティーノらしく、色彩や音楽のセンスが素晴らしいのも見所のひとつですが、香港のカンフーと日本のヤクザ社会とアニメーション、それからマカロニウエスタンまで…組み合わせがメチャクチャな所がまたイイですね…。センスが無いとハチャメチャに空中分解するのだろうけど、まとまって疾走してました。

アタシの好きなシーンは、もちろんvol.1の後半、ユマ・サーマン演じる「ブラック・マンバ」が料亭『青葉亭』で大暴れして、館全体が血の海と化するところ。
なかでも栗山千明ちゃん演じる「ゴーゴー夕張」との戦いの場面が好き必殺の武器『ゴーゴーボール』の扱いがメチャクチャカッコよくてカワイイもうトリコになってしまいました。(片腕マシンガールのクライマックスでもチョッと似た武器がでてきててましたね~。)
もちろんゴードン・リュウの「オーレン・イシイ」との日本刀での決闘も格好良かったですが、ゴードン・リュウに関しては、東京のヤクザの集まりの場面で組長をぶった切る場面が一番ステキだな~と思いました。その後の英語でのスピーチ。貫禄ありすぎです★オーレン・イシイみたいな着物の似合う貫禄のある女を目指したいものです。
日本刀が飛行機持込OKなんだ(笑)・・・みたいな小ネタも交じっていて、エンターテイメント映画として、やっぱりオモシロイ!

後半だけで血糊何ガロン使ったんだろう!?

vol.2も復讐物語には変わらないんだけど、ユマ・サーマン演じるブラック・マンバの、カンフー修行から復讐に至るまでの経緯がしっとりと描かれていて、チョッと感動的な物語でした。

キル・ビルを15歳で見ることができていたら、生きる道が変わってたんじゃないか、、と思うくらい(絶対、格闘技の女王目指してた)カッコイイ爽快な映画です♪♪


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★★★☆☆
 血みどろ度  ★★★★★  グロ度  ★★☆☆☆
 恐怖度  ☆☆☆☆☆  残虐度  ★☆☆☆☆
 衝撃度  ★★★★☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.3.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル[キル・ビルvol.1]=○DMMレンタル[キル・ビルvol.2]=○
TSUTAYA DISCAS [キル・ビル vol.1/vol.2]=○
ぽすれん[キル・ビル vol.1/vol.2]=○
楽天レンタル[キル・ビル Vol.1]=○楽天レンタル[キル・ビル Vol.2]=○
: amazonでGET↓↓

DVD版
キル・ビル Vol.1 [DVD]キル・ビル Vol.1 [DVD]
(2004/04/16)
ユマ・サーマンルーシー・リュー

商品詳細を見る
キル・ビル Vol.2 [DVD]キル・ビル Vol.2 [DVD]
(2004/10/08)
ユマ・サーマンデヴィッド・キャラダイン

商品詳細を見る
キル・ビル Vol.1 & 2 ツインパック [DVD]キル・ビル Vol.1 & 2 ツインパック [DVD]
(2004/10/08)
ユマ・サーマン栗山千明

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

【映画】:カンニバル!ザ・ミュージカル ( トレイ・パーカー@トロマ ) 

「サウスパーク」「チーム★アメリカ ワールドポリス」で有名なトレイ・パーカー監督のおバカな人食いミュージカルです。トロマの中でも「アレ」な作品ですが、意外に感動できたりして・・・なぜかこの映画で、ちょっと泣きました(アホ・・・)。
(さりげなく、ホラーコメディのリクエストに応えてみます♪)

DVD版
カンニバル!ザ・ミュージカル SPECIAL EDITION [DVD]カンニバル!ザ・ミュージカル SPECIAL EDITION [DVD]
(2006/06/02)
ジュアン・シュワルツトディー・ウォルターズ

商品詳細を見る

情報

■INTRODUCTION

人食い事件で捕まった実在の人物=アルフレッド・パッカーの実話をもとに作られた映画!

■STORY

19世紀末、米国レイク・シティーの法廷にアルファード・パッカーは被告人として立たされていた。パッカーら一行は、金鉱を求めてコロラド州ブリッケンレッジへ向かったのだが、戻ってきたのはパッカーただ一人。
その後、捜査隊が山中でパッカーの仲間の死体を発見する。状況証拠は全て、パッカーによる殺人という恐ろしい犯罪を暗示していた。

■CAST

ジュアン・シュワルツ , トディ・ウォルターズ , ディーアン・バッハー , イアン・ハーディン , ジェイソン・マクヒュー , スティーヴ・ジャクソン ,マット・ストーン etc

■SAFF

監督&脚本:トレイ・パーカー , 製作総指揮:アンドリュー・ケムラー , 音楽:トレイ・パーカー , リッチ・サンダース etc

■その他

劇場未公開 , 製作:アメリカ(1993年) , 97分
原題:CANNIBAL! THE MUSICAL

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

ガイ・ピアース出演の「ラビナス」を観たとき、一瞬この作品のオマージュか??と疑いましたが、全然規模が違いました(笑)・・・いや、そりゃそう。分かってますけど!

さてさて、トレイ・パーカー監督の作品は音楽が好きです。「サウスパーク」の劇場版もそうだけど、この作品も耳に残って離れない★
字幕版のVHSしか持ってないのでDVDの吹き替えも見たいな~♪と思って調べてみたら、オンラインレンタルにあったのでビックリ!DVD発売されてたんですね…^^;

で、ストーリーの感想ですが、特にありません!(爆)

いやいや・・・カンタンに解説しますと、
人食いの刑で逮捕されたアルファード・パッカーが、裁判で判決を受けるまでの物語。
パッカーの裁判を傍聴していた女性記者は彼に魅力を感じ、自分から真実を語ろうとしないパッカーの話をなんとか聞き出そうとします。
女性記者はパッカーの魅力にいつしか恋心を抱きはじめ、死刑判決を受けたパッカーの刑をなんとか軽くしようと奮闘する。

・・・で、そのパッカーが女性記者に事の真相を話している間の回想シーンがメインとなっております。

金鉱を発掘するためにロッキー山脈越えを目指す一行のガイドとなったパッカーは、「どんなけ長くても3週間」で着くはずの道を有り得ないほど迷ってしまう(最終的に2ヶ月以上・・・迷いすぎww)

道中は、コロラド州の山奥深くで変な日本人のインディアン部族が出てきたり・・・、陽気に歌う片目の男がでてきたり・・・、もうグダグダ(笑)
食べ物もない雪深い山道で迷子になり、ストレスで仲間を殺してしまったり、生き延びる為にその肉を食べたり・・・と、戦争やサバイバルで良くありそうなテーマを陽気にブラックにチープな世界に作り上げてます。
・・・なんともトロマチック・ムービー♪♪ステキです。


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★★  ストーリー性  ★★☆☆☆
 血みどろ度  ★★☆☆☆  グロ度  ★☆☆☆☆
 笑撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.3.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル[カンニバル!ザ・ミュージカル] =○/ DMM通販[カンニバル!ザ・ミュージカル] =○
TSUTAYA DISCAS =×
ぽすれん[カンニバル!ザ・ミュージカル] =○
楽天レンタル[カンニバル!ザ・ミュージカル] =○
: amazonでGET↓↓

DVD版
カンニバル!ザ・ミュージカル SPECIAL EDITION [DVD]カンニバル!ザ・ミュージカル SPECIAL EDITION [DVD]
(2006/06/02)
ジュアン・シュワルツトディー・ウォルターズ

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

【映画】:ハロウィン ( ロブ・ゾンビ監督 :2008年) 

昨年公開された、ロブ・ゾンビ監督版ハロウィンです。
この作品は映画館で見ましたが、オリジナル版とは違う観点で描かれていて、結構気に入りました。

DVD版
ハロウィン [DVD]ハロウィン [DVD]
(2009/03/06)
マルコム・マクダウェルブラッド・ドゥーリフ

商品詳細を見る
ハロウィン アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]ハロウィン アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/03/06)
マルコム・マクダウェルブラッド・ドゥーリフ

商品詳細を見る

情報

■INTRODUCTION

全米NO.1大ヒット!ホラー映画の金字塔『ハロウィン』を、『マーダー・ライドショー』、『デビルズ・リジェクト』のロブ・ゾンビがリメイク!

■STORY

アメリカ、イリノイ州の田舎町ハドンフィールド。友人もなく、家庭でも愛されず、孤独に苦しみ続けた少年、マイケル・マイヤーズ。
10月31日「ハロウィン」の夜、マイケルはかわいがっていた幼い妹ひとりを残し、ついに一家惨殺の凶行に及ぶ。
その夜から、マイケルは厳重警備の精神病院に収容され、著名な小児講堂学者ルーミス医師の治療を受けることになった。
・・・17年後、異様な巨漢へと成長したマイケルは精神病院を脱走。愛する妹を追い、自らのに向き合うべくハドンフィールドへと向かうのだったが…。

■CAST

マルコム・マクダウェル(ルーミス医師) , シェリ・ムーン・ゾンビ , タイラー・メイン(マイケル) , スカウト・テイラー=コンプトン(ローリー) , ブラッド・ドゥーリフ , ダエグ・フェアーク(マイケル少年時代) etc

■SAFF

監督&脚本:ロブ・ゾンビ , 製作: マレク・アッカド , アンディ・グールド , ロブ・ゾンビ , オリジナル脚本: ジョン・カーペンター , デブラ・ヒル etc

■その他

映倫:R-15 , 2008年劇場公開 , 製作:アメリカ(2007年) , 109分
原題:HALLOWEEN

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

ロブ・ゾンビ監督ということで、「マーダー・ライドショー」みたいなHRでヘヴィメタなイメージかと思いきや、超王道デス!やっぱり妻はちゃっかり出演してましたが

音楽では、「ハロウィンのテーマ(※)」×「ロックサウンド」のコラージュは効果的なスパイスになってました★
初っ端からKISSの曲で始まったのでどうなるのかと思いましたが、ママがストリッパーのお仕事をしてる間、ひとりぼっちで佇むマイケル少年のBGMが「Love Hurts」というのもステキでしたさらに、トラック洗浄屋さんの所でRushの曲まで使われていたのはプログレファンとしては震えましたね~。

で、で、ストーリー的な感想ですが、オリジナルも全て見てましたが、意外にすんなり溶け込めました。
ジョン・カーペンター監督(オリジナル)の、突如、殺人鬼になった子供!という設定はかなり衝撃的だったけど、本作は子供時代のマイケルを映し出す時間がとても長い。
逆に、幼少期にこうだったからこうなったのね~、という現実的な怖さがあって、コレはコレで良かったです。
後半は、直球スラッシャーです。
「テキサス・チェーンソー・ビギニング」みたいなリメイクの仕方っぽかったです♪
今出てるレンタルはR-15指定なので、販売のアンレイテッドバージョン(なんと12分も長い!)が見たいです
リメイクの続編もロブ・ゾンビ監督で内定しているみたいなので、今年(公開するかしら?)も楽しみで~す

※F#(5)F#(4)F#(4)F#(5)F#(4)F#(4)F#(5)F#(4)G(5)G(4)…分かり難い…ですね…。


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★★★☆☆
 血みどろ度  ★★★☆☆  グロ度  ★☆☆☆☆
 恐怖度  ★★★★☆  残虐度  ★★★☆☆
 衝撃度  ★★☆☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.3.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル[ハロウィン] =○/ DMM通販[ハロウィン] =○
TSUTAYA DISCAS =○
ぽすれん[ハロウィン] =○
楽天レンタル[ハロウィン] =○
: amazonでGET↓↓

DVD版
ハロウィン [DVD]ハロウィン [DVD]
(2009/03/06)
マルコム・マクダウェルブラッド・ドゥーリフ

商品詳細を見る
ハロウィン アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]ハロウィン アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/03/06)
マルコム・マクダウェルブラッド・ドゥーリフ

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

【映画】:2000人の狂人 & 2001人の狂宴 

『2000人の狂人(原作 by H.G ルイス)』&『2001人の狂宴(リメイク by ティム・サリバン meets イーライ・ロス)』、2本立てで見直してみました~!の巻。
もう…大好きです!!この作品。

そうそう、リメイクといえば、アメリカで公開中の『The Last House on the Left(公式サイトリンク)』(「鮮血の美学」のリメイク作品)が全米興行成績で先週初登場で3位を獲得ですね★バリバリのR指定なのに、スゴイ!ホラー強し★今の所JAPANでの公開予定が無いみたいですけど…(泣)

さて、今日はこっち!
DVD版
マニアック2000 [DVD]マニアック2000 [DVD]
(2000/07/26)
コニー・メイソン

商品詳細を見る
2001人の狂宴 [DVD]2001人の狂宴 [DVD]
(2006/07/07)
ロバート・イングランドリン・シェイ

商品詳細を見る

情報

2000人の狂人(マニアック2000)

■STORY

迷い込んだ南部の小さな村(プリザントバレー)で、ゲストとして無理矢理のもてなしを受ける車で旅行中の男女。
バーベキューやダンスに音楽・・・と、住民の(強引な)もてなしに釣られ、予定を変更して2日間滞在することとなった…しかし、そこは南北戦争で虐殺に合い、全滅させられた南部の村だった!亡霊と化した住民は次々と若者たちを血祭りに上げていく…。

■CAST

コニー・メイソン , トーマス・ウッド , ジェフリー・アレン , ボン・ムーア , シェルビー・リビングストン , ゲイリー・ベイクマン etc

■SAFF

監督&脚本&撮影:ハーシェル・ゴードン・ルイス , 製作:デヴィッド・F・フリードマン , 音楽: ラリー・ウェリントン , ハーシェル・ゴードン・ルイス

■その他

劇場未公開 , 製作:アメリカ(1964年) , 88分
原題:2000 MANIACS


2001人の狂宴

■INTRODUCTION

「キャビン・フィーバー」、「ホステル」のイーライ・ロスが『2000人の狂人』を完全リメイク

■CAST

ロバート・イングランド , リン・シェイ , ジュゼッペ・アンドリュース , ジェイ・ギルスピー , マシュー・キャリー etc

■SAFF

監督:ティム・サリヴァン , 脚本:ティム・サリヴァン,クリス・コービン , 製作: イーライ・ロス , スコット・スピーゲル , ボアズ・イェーキン etc

■その他

映倫:R-18 , 劇場未公開 , 製作:アメリカ(2005年) , 88分
原題:2001 MANIACS

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

素晴らしきかな、B級スプラッター!!オチが初めから分かっているのに、こんなに楽しい★
陽気で愉快な幽霊さん達の「南北戦争終結記念。狂喜乱舞★復讐やっちまえ祭」のお話です。(漢字多いなぁ…)

あ・・・今さらですが、もうオチがネタバレしてます!!!(゜∀゜)!

オリジナル版
ルイス監督ならではの、おバカな狂いっぷりは何度見ても炸裂!直接的な残酷描写はほとんど無いのですが、殺し方が異様(笑)
【1】「馬の競争の審判」はリメイクでも再現されていますが、【2】「タル転がし競争の審判」と、【3】「シーソー岩付き・的当て競争の審判」は、今後の映画史上、誰も撮ろうと思わない殺人方法だろう、…という強引さなのです(笑)

  • 【1】馬の競走の審判:「4頭の馬の競争を審判してほしい。よく見えるように4頭の真ん中に寝てくれ」…と・・・馬の首にはくくりつけられたロープの先端を審判の手足に結ばれている。走った途端手足が・・・
  • 【2】タル転がし競争の審判:「今からタル転がし競争をするから、審判をしてくれないか?でも、審判になる為には、”タルの中を通る”という儀式が必要なんだ~。チョッとタルの中を通ってみてくれ」…と・・・釘付きのタルをくぐらされ、モタモタしてる間にタルごと転がされグルングルン落下。
  • 【3】シーソー岩付き・的的当て競争の審判:「石を投げて的に当たったら、上からデッカイ岩が落ちてくる仕組みになってる。的に当たったかどうか見て欲しいから、一番良く見える場所に寝て審判してみてくれ」…と・・・デッカイ岩の落ちてくる場所に張り付けで寝かせられる。もちろんグシャ。
なんていうか…ノリが軽いんだから、もう

それから、「祭り」のルールが厳しい(笑)。「復讐相手として招待するゲストは北部の白人で6人だけじゃないとダメ!」というルールや…(´▽`)??、 「村の住民は幹線道路より先には出られない」というルールがあり・・・(幽霊だから村の外には出られない?(´▽`)…!?)、 幹線道路まで逃げた人を追いかけてることはできないのです。(悔しそうに「チクショー!」と叫ぶ姿が、カワイイ)。
このルールの適応によって運良く”ゲスト”当選を免れた人は、きっと村の総人口(2000人)を超えたことでしょう。

リメイク版
こちらは、原作では残念だった「馬の競争」の残酷描写に加え、溶けるわ、串差しされるわ、グシャっと潰れるわ…と強烈に残忍さグレードアップ!
製作スタッフ会議ではきっと、この殺し方は残そう、これはやめよう、と話し合いがされたんでしょうね♪原作に対するリスペクトが伝わってきます。
”おバカな狂いっぷり”を残そうとしてくれたのは素晴らしいけど、俳優の演技や残酷描写の完成度が高い為に、逆にチョッと真面目になっちゃたかな~、という印象もあります。…が、努力がスバラシイ!

リメイク作品は、祭りのルールがチョッとゆるくなっていて、”ゲストの人種&6人制限”は特に厳しくない様子。(でも、祭り実行委員の若者が、北部の白人じゃないゲストを呼んでしまったので、教会で「ダメだろ~プン!」と、村長が説教をしている所があるw ←この場面、細かいのw)。
そして、幹線道路より先に出ても良いようになりました。村の境目よりも、ハムラビ法典(メソポタミア文明?)の「目には目を、歯には歯を」がナゼか村一番のルールとされているため、・・・・φ(..)・・・・・・もういいか(゜▽゜)!
・・・なんで真面目に書いてるんだか…

ほんと2作品とも好きです~。


※『2000人の狂人』:管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★☆☆☆☆
 血みどろ度  ★☆☆☆☆  グロ度  ★☆☆☆☆
 恐怖度  ★☆☆☆☆  残虐度  ★☆☆☆☆
 笑撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


※『2001人の狂宴』:管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★☆☆☆☆
 血みどろ度  ★★★☆☆  グロ度  ★★★☆☆
 恐怖度  ★★☆☆☆  残虐度  ★★★★☆
 衝撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.3.現在)


「2000人の狂人(マニアック2000)」のDVDはかなり高額。オークションなど狙ってみてはいかがでしょうか…。
「2001人の狂宴」は、レンタルできます♪
オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル[2001人の狂宴] =○/ DMM通販[2001人の狂宴] =○
TSUTAYA DISCAS =○
ぽすれん =○
楽天レンタル[2001人の狂宴] =○
: amazonでGET↓↓

DVD版
マニアック2000 [DVD]マニアック2000 [DVD]
(2000/07/26)
コニー・メイソン

商品詳細を見る
2001人の狂宴 [DVD]2001人の狂宴 [DVD]
(2006/07/07)
ロバート・イングランドリン・シェイ

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

【映画】:ゴア・ゴア・ガールズ ( H.G.ルイス監督作品 ) 

久しぶりに更新です^^;
この2週間、確定申告やら仕事で急に忙しいです、ビデオ観れてませ~ん(´Д`)泣
やっぱり、おかしな映像を観ていないとストレス溜まるもんですねぇ~(笑)
3月中はボチボチな更新になりそうな予感デス…。拍手コメ、ありがとうございました!!

DVD版
ゴア・ゴア・ガールズ [DVD]ゴア・ゴア・ガールズ [DVD]
(2001/10/25)
フランク・クレスエミー・ファレル

商品詳細を見る

■INTRODUCTION

血糊のゴッドファーザー”ハーシェル・ゴードン・ルイス”の衝撃の猟奇スプラッター!

■STORY

ストリップのゴー・ゴー・ダンサーばかりを狙う謎の殺人鬼…。ある女性は目玉をくりぬかれ、また、ある女性はアイロンで顔を焼きつぶされる。
そしてミート・ハンマーで尻を滅茶苦茶に粉砕された女性は、地獄の苦しみの中で絶命する。そのあまりに残忍な手口に警察はただ唖然とするのみ。
ついに私立探偵のアブラハム・ジェントリーが事件解明のために操作に乗り出す。

■CAST

フランク・クレス , エミー・ファレル , ヘッダ・ルービン , ノーラ・アレクシス , ラス・バッガー , ヘニー・ヤングマン etc

■SAFF

監督&製作:ハーシェル・ゴードン・ルイス , 脚本:アラン・J・ダッチマン , 撮影:エスカンダー・アメリプール , 音楽: シェルドン・シーモア

■その他

劇場未公開 , 製作:アメリカ(1971年) , 85分
原題:GORE-GORE GIRLS

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

ちょっとネタバレでゴア表現アリです。

いまの映画に比べると、さほどゴアゴアでは無いのですが(いや、十分か?)、これが40年弱前の作品かと思うと本当にスゴイ★
ハーシェル・ゴードン・ルイスといえば「血の祝祭日」でしょうか??それに比べるとちょっとソフトな感じです^^
とってもサラ~っと顔を真っ二つに潰されたり、とってもカラ~っと顔面フライが揚げられたり…、と、H.G.ルイス監督ならではの低予算&脳天気な猟奇さは健在なのですが、

  • 肉叩きでお尻がメチャクチャになるまで叩いた後、塩・コショウをパッパと味付け!
    (なぜか流れている曲は「行進曲:♪星条旗よ永遠なれ」)
  • 乳首を切った後、そこから飛び出るイチゴミルク色の液体を2つのグラスに注いで乾杯!

  • のシーンは、低予算ならではの小粋な演出が光っていて、狂っています★
    意外にも「ゴア・ゴア・ガールズ」は、ちゃんとした?サスペンスになっているので、ストーリーも面白いです。(一応補足ですが、もちろん一級サスペンスじゃないですよー
    とにかく最後までツッコミどころ満載!!シリアスぶっているところが、また笑えます。
    絶叫ストリッパー達の大根演技っぷりもステキなのですが、色使い・音楽・ファッションが'60~'70年代のレトロな雰囲気でオシャレだったり、個性的な私立探偵のキャラクターも大好きですね~。
    ストリッパーがたくさん登場するので男性の皆さんもモチロン、飽きずに見られることマチガイナシ


    ※管理人の、とっても個人的な評価
     総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★★★☆☆
     血みどろ度  ★★★☆☆  グロ度  ★★★☆☆
     恐怖度  ★☆☆☆☆  残虐度  ★★★★☆
     衝撃度  ★☆☆☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


    ■入手方法(2009.03.現在)

    オンラインレンタルでの取り扱いはありませんm(_ _)m , セル版のDVDが出ているのでチェックです!(かなり高額だと思いますので、未見の方、お安く発掘できる事をお祈りします!)
    オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
    DMM =×
    TSUTAYA DISCAS =×
    ぽすれん =×
    楽天レンタル =×
    : amazonでGET↓↓

    DVD版
    ゴア・ゴア・ガールズ [DVD]ゴア・ゴア・ガールズ [DVD]
    (2001/10/25)
    フランク・クレスエミー・ファレル

    商品詳細を見る

    ブログランキングに参加しています★
    「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
    人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

    【映画】:ピンク・フラミンゴ ( ジョン・ウォーターズ監督 ×ディバイン ) 

    週末、久しぶりにビデオラックから引っ張り出して、3本ほどおバカなエログロ×ゲログロ映画を観てみました……の最終回。
    「ピンク・フラミンゴ」:ジョン・ウォーターズ監督の快作ですね。日本語訳がかなり面白くて、良い味を出していました★
    今日はチョッと変わったレビュー方式でございます。

    DVD版
    ピンク・フラミンゴ ノーカット特別版 [DVD]ピンク・フラミンゴ ノーカット特別版 [DVD]
    (2008/05/30)
    ディバインミンクストール

    商品詳細を見る

    ■INTRODUCTION

    そそりたつ芸術。

    ■STORY

    ゴシップ誌に載ったことで、世間の注目を浴びたディヴァイン(ディヴァイン)は、「バブス・ジョンソン」と名前を変え、ボルチモア郊外のトレーラーでひっそり生活をしていた。
    トレーラーでは、息子クラッカー(ダニー・ミルス)、頭の弱いタマゴ好きの母イディー(エディス・マッセイ)、ディヴァインの親友コットン(メリー・ヴィヴィアン・ピアース)と同居している。
    一方、ボルチモア都市部に住むレイモンド(デヴィッド・ローチャリー)とコニー(ミンク・ストール)のマーブル夫妻は、デヴァインの有名さをねたみ、”自分たちこそ世界中で一番お下劣な人間”だと『お下劣戦争』を開始するのであった…。

    ■CAST

    ディヴァイン , デヴィッド・ローチャリー , ミンク・ストール , エディス・マッセイ , メアリー・ヴィヴィアン・ピアース , チャニング・ウィルロイ ダニー・ミルスetc

    ■SAFF

    監督&製作&脚本&撮影:ジョン・ウォーターズ

    ■その他

    映倫:R-18 , 1986年劇場公開 , 製作:アメリカ(1972年) , 92分
    原題:PINK FLAMINGOS

    公式情報より編集・追記


    ■個人的レビュー

    ストーリーが『お下劣戦争』・・・。ハイ、これは正直なかなか人に薦められるものではございませんね。
    ・・・ということで、今日は、 「低俗映画を観る人って変態とか犯罪者にならないの~?」とか「なんでこんな映画を作るんだよ!プン!」と、この手の映画に対する解釈を間違っている可能性のある方の気持ちを、自然に捻じ曲げる素振りでレビューしてみようと思います。(ややこしい)
    (ナゼかと言いますと、クチコミの映画レビュー欄に、この手の映画に対して、時々ヒドイ文句だけ吐き捨てるように書いてる方いるじゃないですか…、アレって切ないな~と思って。チョッとはその作品に興味もって覚悟して観たはずなのに…そんな言い方って切ないなぁ・・・という想いの現われなのです。)

    ↓ここから、自然に捻じ曲げる素振りでレビューします。


    ジョン・ウォーターズ監督を語れるほどの技量はございませんが、この「ピンク・フラミンゴ」の25周年ノーカットバージョンで、コチラの世界にハマってしまった一員です。ドラッグ・クイーン”ディヴァイン”の存在感は唯一無二と言っても過言ではありませんね!!
    そして「モンド・トラッショ」、「マルチプル・マニアックス」、「デスペレート・リビング」、「ポリエステル」などなど、ドブ系★コメディ映画を結構観るようになりました。
    一番愛しき低俗映画は「デスペレート・リビング」でしょうか…。でも、「マルチプル・マニアックス」のディヴァインが一番狂っていてコワかったです!(見たこと無いし、見てはいけないものを見てしまった~~!!的な。ラストに驚愕のデッカイ、エビがね!!)

    あ、失礼しました、今日は「ピンク・フラミンゴ」の紹介でしたね。アタシったら、すみません。
    ジョン・ウォーターズ&ディヴァインへの愛情が溢れ出しそうで、暴走してしまいました。

    『お下劣戦争』ってなにか?どんな事をするのか?解説を少しだけ・・・。

    「ディヴァイン」の有名さを妬んだ、「マーブル夫妻」が『世界一お下劣なのは私たちよ』と主張するあまり、過激な行為へと発展するお話です。ただ、それだけです。
    「マーブル夫妻」の主張、一例をあげますと、
    • 旦那レイモンドは、公園で男性器をフリフリしては女に見せつける。
    • マーブル夫妻は家の地下に女性を監禁しては、執事チャニング(オカマ)を種馬として女性達を妊娠させる。そして、その赤ん坊を生ませて売り飛ばす。
    • 私達はディヴァインの誕生日パーティーに「便」を入れた箱をプレゼントとして送った。
    …あとはネタバレになるので言えませんが、「マーブル夫妻」がいかに下品で低俗であるか、自分達に比べたら「ディヴァイン家」はいかに普通であるか、という、挑戦状を叩きつけるのです。
    一方、「ディヴァイン家」は、『世界一お下劣な女』の称号を渡すまい、と、挑戦に受けて立ち、下品で過激な復讐劇へと発展していくのです。

    ホントに低俗なドブ映画ですよね~。言いたい事は分かります。普通なら「どっちが賢いか?」「どっちが金持ちか?」「どっちが美しいか?」そして、「その先にある争いの果かなさ」が描かれたりするものですよね。

    しかし!そんな「現実を丸写しした映画」って息苦しくありませんか?
    この作品は、落ち込んだり、もう何もかもがイヤになる一歩手前で見ると、不思議と元気になれるかも知れない作品かも知れない(…しつこい?)映画なのです。
    「この映画を観ると大爆笑できます!」とか、そういう意味ではなくて、・・・エーっと(゜▽゜)・・・「ほんまにアホやな~(´o`)y゚゚^^」と、リラックスできますよ・・・きっと・・・。

    なぜリラックスできるのかって?それは、「人類ミナ変態」だからです。
    Say!!!「ジンルイ・ミナ・ヘンタイ!!」Are you OK?
    この作品を鑑賞している「1時間半」がリラックスタイムになれば、幸い。「1時間半」を無駄に過ごしたと思ったら、たった「今」から時間を無駄にせず前向きに生けばいいのです!アナタの心は活気に満ち溢れるはずです。


    ↑ここまで、捻じ曲げる素振りレビュー。
    ・・・・いや~~~、これじゃあ、捻じ曲げられないですね(..)...。(営業職が最も苦手分野です。)

    お下劣をオススメする訳ではないんですが、ジョン・ウォーターズの脚本と発想は大好きですねぇ~。
    「この映画が伝えたいメッセージとは?」といくら考えてもカラッポ(゜O゜)=ラクチン♪♪
    (とっても好きな監督・作品ですが、汚い場面は、オエっときます...;「ピンク・フラミンゴ」で言うと、お誕生日会のお尻丸出しダンスとラストの●●●(全部伏せ字)を食べる所はキビシイ!)

    ジョン・ウォーターズ…あの紳士のどこに想像も付かない変態能力が隠されているのやら…。(お尻丸出しダンスや公園での両性具有の女性?男性?が登場する辺りは監督がゲイなので安易な発想かもしれませんが;)

    ぁぁあ、もう!ゴメンナサイ!お粗末レビューでございました!!


    ※管理人の、とっても個人的な評価
     総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★★★★☆
     血みどろ度  ★☆☆☆☆  グロ度  ★★★★★
     恐怖度  ★☆☆☆☆  残虐度  ★☆☆☆☆
     笑撃度  ★☆☆☆☆  お下劣度  ★★★★★


    ■入手方法(2009.3.現在)


    オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
    DMMレンタル[ピンク・フラミンゴ ノーカット特別版] =○/ DMM通販[ピンク・フラミンゴ] =○
    TSUTAYA DISCAS =○
    ぽすれん[ピンク・フラミンゴ ノーカット特別版] =○
    楽天レンタル[ピンク・フラミンゴ ノーカット特別版] =○
    : amazonでGET↓↓

    DVD版
    ピンク・フラミンゴ ノーカット特別版 [DVD]ピンク・フラミンゴ ノーカット特別版 [DVD]
    (2008/05/30)
    ディバインミンクストール

    商品詳細を見る

    ブログランキングに参加しています★
    「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
    人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

    「映画:グロテスク」DVD発売決定!?...ほか、気になる!!映画情報 

    MadTimes:2009年03月03日号

    こんばんわ!今朝、拍手コメント下さった方ありがとうございました★
    コメントや拍手いただけると、とっても励みになります!!
    もっと良い文章が書けるように精進します

    さて、まだまだ新着の気になる映画情報をお送りします。

    「グロテスク」DVD発売決定??
    グロテスク UNRATED VERSION [DVD]グロテスク UNRATED VERSION [DVD]
    (2009/05/22)
    長澤つぐみ川連廣明

    商品詳細を見る
    映画「グロテスク」のDVD発売が内定しているようです★
    ナント!2ヶ月半先の5月22日の予定!

    公式サイトにはまだ載っていないので、「内定」の域だと思いますが一応ご報告デス♪
    公式サイト:グロテスク ( PC ) / グロテスク ( 携帯 )


    「愛のむきだし」:園子温監督

    第59回ベルリン映画祭フォーラム部門
    国際批評家連盟賞&カリガリ賞でのW受賞されました~!
    園監督、スタッフの皆様、出演者の皆様、おめでとうございます
    地元、神戸でも上映予定はあるのですが、上映されるいつの事やら・・・。(4本のフィルムで全国行脚しているのでしょうか・・??)

    3月8日(日)新宿ケイズシネマで舞台挨拶だそうです
    公式サイトはコチラ:愛のむきだし:http://www.ai-muki.com/ ( アイムキドットコム )

    ファイナルデスティネーション:デス・トリップ3D
    原題:Final Destination: Death Trip 3D ( 2009 )

    IMDb:http://www.imdb.com/title/tt1144884/

    まだトレーラー出ないですねぇ・・・IMDbに写真があがっているのでこれでガマンガマンですね
    もうご覧になられた方も多いと思いますが、アメリカで放送されたTVの特集をどうぞ~

    Inglourious Basterds:Q・タランティーノ監督×ブラッド・ピットの新作★

    地獄のバスターズを元にした作品だそうで。面白そうですね~。ブラピ・ウンチク語るんだろうな~
    ↓しかし!ナゼに?JAPANでの公開予定が載っていな~い!11月以降ですかね…。
    IMDb:Inglourious Basterds:http://www.imdb.com/title/tt0361748/

    Inglourious Basterds予告編

    ダイアリー・オブ・ザ・デッド(ジョージ・A・ロメロ 監督)のDVDが発売!

    ノーカット上映だった為、劇場版と同じようです・・・。残念・・。特典は期待できそうです★
    DVD版
    ダイアリー・オブ・ザ・デッド プレミアム・エディション [DVD]ダイアリー・オブ・ザ・デッド プレミアム・エディション [DVD]
    (2009/04/24)
    ミシェル・モーガンジョシュ・クローズ

    商品詳細を見る
    Blu-ray版
    ダイアリー・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]ダイアリー・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
    (2009/04/24)
    ミシェル・モーガンジョシュ・クローズ

    商品詳細を見る


    HATCHET/ハチェットのDVDが発売

    B級ファンには持ってこい!!・・・の、ベタ~~な直球B級スプラッター!!4月24日発売ですが、既にレンタルショップ・オンラインレンタルで出ていますのでどうぞ~。
    HATCHET/ハチェット [DVD]HATCHET/ハチェット [DVD]
    (2009/04/24)
    アダム・グリーンタマラ・フェルドマン

    商品詳細を見る

    前回までの情報(更新:09.01.26)はこちら
    東京残酷警察DVD発売決定!...ほか、気になる!!映画情報

    プロ庶民まとめ

    ブログランキングに参加しています★
    「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
    人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

    【映画】:吐きだめの悪魔 [ STREET TRASH ] 

    吐きだめの悪魔 STREET TRASH
    「週末、久しぶりにビデオラックから引っ張り出して、3本ほどおバカなエログロ×ゲログロ映画を観てみました…。」…の、第2弾デス★
    本日は、「吐きだめの悪魔」。爆笑と吐き気が一緒に押し寄せてくる有り得ない面白さ★

    ■INTRODUCTION

    溶ける溶ける溶けてゆく!顔が手が・・・

    ■STORY

    超近代都市ニューヨークの中心地マンハッタン下層地帯はホームレス、悪徳警察の巣食う吐きだめだった。
    彼らが謎のワインによって体験する恐怖と戦慄の世界!都市社会化と隔絶したこの世のものとは思えない異様な世界を、特殊メイクを駆使し、ユーモアを交えながら描く。

    ■CAST

    ビル・チェビル , マイク・ラッケイ , ヴィック・ノート , マーク・スフェラッツァ , ジェーン・アラカワ etc

    ■SAFF

    監督:ジム・ミューロー , 製作&脚本:ロイ・フランケス , 撮影:デヴィッド・スパーリング

    ■その他

    1987年劇場公開 , 製作:アメリカ(1986年) , 102分
    原題:STREET TRASH
    1987年度アヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭 上映作品

    公式情報より編集・追記


    ■個人的レビュー

    なにやってんだ?アンタら・・・・・・
    久々に観ましたが、やっぱり同じ感想ですね~。

    もう、溶けて溶けて・・・。
    昨日レビューを書いたピーター・ジャクソン系のグチャドロ・ゲログロホラーの傑作ですね。

    <ネタバレ ( というか、見どころ) >

    便器で溶ける男、ワインを飲んだ嘔吐物の巻き添えを食って溶ける男、風船のように膨らみ爆発する男・・・。もう、溶けて、溶けて・・・。
    「吐き気を伴う笑い」はお見逃しなく!!(ってゆうかずっとそればっかりw)。もう色んな人が色んな溶け方で、溶けるわ、溶けるわ・・・。
    「十人十溶」とでも申しましょうか。

    一番おバカなのは、「アレ」をボール代わりにしてフットボール大会?をする仲間と悪党たちの場面…。
    「アレ」って? ”アレ”ですよ、ちぎれた男性器…なぜか大きい状態です。

    なにやってんだ?アンタら・・・・・・

    終盤は、酸素ボンベ?がロケットの如く飛んでって悪党の頭をブチ抜いてメデタシメデタシ。そんなオチ!
    でもこの場面、意外にリアルで良く出来ておりまーっす(´Д`)ゞ

    …と、そんなおバカな傑作映画を作った本作品の監督ジム・ミューローですが、アカデミー賞作品賞を受賞した「クラッシュ」の撮影担当ですものね~。
    ピーター・ジャクソンといい、ジム・ミューローといい、伝説的監督は伝説で終わらないわけですね。

    週末に「ミート・ザ・フィーブル」⇒「吐きだめの悪魔」⇒「ピンク・フラミンゴ(★明日レビュー書きます~★)」の3本を鑑賞したんですが、「ピンク・フラミンゴ」がとってもまともな映画に見えました~(汗)

    先週末はアタシ、どうかしてたみたい・・・
    ってゆうか・・・、1980年代(まだ小学生時代)って、まだこのような素晴らしき低俗映画がR指定もナシに劇場公開されていたのですね~。良い時代だったんだ~


    ※管理人の、とっても個人的な評価
     総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★☆☆☆☆
     血みどろ度  ★☆☆☆☆  グロ度  ★★★★★
     恐怖度  ☆☆☆☆☆  残虐度  ☆☆☆☆☆
     衝撃度  ★★★★★  お下劣度  ★★★★★


    ■入手方法(2009.3.現在)


    オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
    こんな作品ですので・・・レンタルは、ほぼどこにも無いかと思いますm(_ _)m
    amazonやヤフオクなら見つかるかも!
    DMM =×
    TSUTAYA DISCAS =×
    ぽすれん =×
    楽天レンタル =×
    : amazonでGET(見つかりませんでした;)


    ブログランキングに参加しています★
    「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
    人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

    【映画】:ミート・ザ・フィーブル/怒りのヒポポタマス ( ピーター・ジャクソン 監督作品 ) 

    週末、久しぶりにビデオラックから引っ張り出して、3本ほどおバカなエログロ×ゲログロ映画を観てみました…。
    本日は、「ミート・ザ・フィーブル/怒りのヒポポタマス」爆笑エログロ人形劇デス^^;


    ■INTRODUCTION

    1990年東京国際ファンタスティック映画祭で絶大なる人気を博し、日本のファンタファンを狂喜乱舞させた作品!

    ■STORY

    TVでショーが放送されることになった華やかな劇団「フィーブルズ」のスキャンダラスな舞台裏、人間模様(?)を描いた物語。

    ■CAST

  • カバ(ハイジ役)…体重400ポンドの情熱的なヒロインの歌手
  • セイウチ(ブレッチ役)…ショービジネスから暗黒外を牛耳る大物プロデューサー
  • ハリネズミ(ロバート役)…ショーの当日やってきた新入り。
  • ネズミ(トレーパー役)…ドラッグの取引とポルノ映画製作としてブレッチの右腕として働く。
  • ハリー(ウサギ)…ショーの司会者。性病で余命数時間と宣告される。
  • プードル(ルシール)…新入りのコーラスガール。
  • ゾウ(シドニー)…ニワトリ(サンディ)に子供を生ませて認知を迫られている。
  • カエル…ベトナム後遺症から麻薬中毒となってしまった…。
  • ハエ…劇団フィーブルスのデッチアゲのゴシップ記事ばかりを書く三流記者
  • イモムシ(アーサー)…ショーの舞台監督さん。人望(?)が厚い。
  • キツネ(セバスチャン)…演劇の演出・脚本家。テレビ進出を目指して奮起。

  • その他、ショー劇団「フィーブルズ」の皆さん

    ■SAFF

    監督:ピーター・ジャクソン , 脚本:ピーター・ジャクソン , フランシス・ウォルシュ , スティーヴン・シンクレア , 撮影:マレイ・ミルネ , 音楽: ピーター・ダゼント

    ■その他

    1990年劇場公開 , 製作:ニュージーランド(1989年) , 96分
    原題:MEET THE FEEBLES

    公式情報を含む。編集・追記


    ■個人的レビュー

    ピーター・ジャクソンといえば…?と友達に質問して、
    ・「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズと答えれば、一般的趣向。
    ・「ブレインデッド」と答えればソッチ趣向。
    ・「バッドテイスト」or「ミート・ザ・フィーブル」と答えればアッチ趣向。
    ・「乙女の祈り」と答えればウフフ嗜好。
    …と、人の趣味を瞬時に理解できる監督の一人ですね~。

    この作品、人形劇だから許される(許されるのか???)グチャグチャゲロゲロお下劣ムービーです。
    ただ、音楽の使い方はサイコー!ノリノリでグロを楽しんじゃおう!という方(?)には持ってこい(?)の作品です。

    中だるみが激しく、「エ?96分しか無かったの?」とスゴク長く感じられるのですが、全然問題ではありません。
    もうハチャメチャな展開すぎて、ダラダラ何回も観るには最高なのです。
    人形劇だと思ってウッカリ見入ってしまったら、グログロで気持ち悪くなっちゃうので注意してくださいね

    華やかな「フィーブルズ」のショー、スキャンダラスな舞台裏、そんな中で繰り広げられる男女の純粋な恋愛物語、そして始まる血みどろのハチャメチャな地獄絵図・女の復讐劇。だけど最後はロマンチックに幕を閉じる…という。
    これが意外にも映画全体を観ると、まとまって見えるから…オソロシイ(笑)
    この作品、ブラックユーモア・ブラックコメディ好きには是非とも観ていただきたいです~★でも、本当に汚いです・・・。

    話は変わりますが、タイトル。VHS版は「ミート・ザ・フィーブル」、DVD版は「ミート・ザ・フィーブルズ」なんですね~。


    ※管理人の、とっても個人的な評価
     総評  ★★★★★  ストーリー性  ★★☆☆☆
     血みどろ度  ★★★★☆  グロ度  ★★★★★
     恐怖度  ☆☆☆☆☆  残虐度  ★★★★★
     衝撃度  ★★★★★  お下劣度  ★★★★★


    ■入手方法(2009.3.現在)

    もしかしたら、どこかでビデオレンタルしているところがあるかもしれませんが、オンラインレンタルはナシです。残念…。
    オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
    DMM =×
    TSUTAYA DISCAS =×
    ぽすれん =×
    楽天レンタル =×
    : amazonでGET↓↓



    ブログランキングに参加しています★
    「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
    人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。