現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:ハーシェル・ゴードン・ルイス > 【映画】:2000人の狂人 & 2001人の狂宴

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:2000人の狂人 & 2001人の狂宴 

『2000人の狂人(原作 by H.G ルイス)』&『2001人の狂宴(リメイク by ティム・サリバン meets イーライ・ロス)』、2本立てで見直してみました~!の巻。
もう…大好きです!!この作品。

そうそう、リメイクといえば、アメリカで公開中の『The Last House on the Left(公式サイトリンク)』(「鮮血の美学」のリメイク作品)が全米興行成績で先週初登場で3位を獲得ですね★バリバリのR指定なのに、スゴイ!ホラー強し★今の所JAPANでの公開予定が無いみたいですけど…(泣)

さて、今日はこっち!
DVD版
マニアック2000 [DVD]マニアック2000 [DVD]
(2000/07/26)
コニー・メイソン

商品詳細を見る
2001人の狂宴 [DVD]2001人の狂宴 [DVD]
(2006/07/07)
ロバート・イングランドリン・シェイ

商品詳細を見る

情報

2000人の狂人(マニアック2000)

■STORY

迷い込んだ南部の小さな村(プリザントバレー)で、ゲストとして無理矢理のもてなしを受ける車で旅行中の男女。
バーベキューやダンスに音楽・・・と、住民の(強引な)もてなしに釣られ、予定を変更して2日間滞在することとなった…しかし、そこは南北戦争で虐殺に合い、全滅させられた南部の村だった!亡霊と化した住民は次々と若者たちを血祭りに上げていく…。

■CAST

コニー・メイソン , トーマス・ウッド , ジェフリー・アレン , ボン・ムーア , シェルビー・リビングストン , ゲイリー・ベイクマン etc

■SAFF

監督&脚本&撮影:ハーシェル・ゴードン・ルイス , 製作:デヴィッド・F・フリードマン , 音楽: ラリー・ウェリントン , ハーシェル・ゴードン・ルイス

■その他

劇場未公開 , 製作:アメリカ(1964年) , 88分
原題:2000 MANIACS


2001人の狂宴

■INTRODUCTION

「キャビン・フィーバー」、「ホステル」のイーライ・ロスが『2000人の狂人』を完全リメイク

■CAST

ロバート・イングランド , リン・シェイ , ジュゼッペ・アンドリュース , ジェイ・ギルスピー , マシュー・キャリー etc

■SAFF

監督:ティム・サリヴァン , 脚本:ティム・サリヴァン,クリス・コービン , 製作: イーライ・ロス , スコット・スピーゲル , ボアズ・イェーキン etc

■その他

映倫:R-18 , 劇場未公開 , 製作:アメリカ(2005年) , 88分
原題:2001 MANIACS

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

素晴らしきかな、B級スプラッター!!オチが初めから分かっているのに、こんなに楽しい★
陽気で愉快な幽霊さん達の「南北戦争終結記念。狂喜乱舞★復讐やっちまえ祭」のお話です。(漢字多いなぁ…)

あ・・・今さらですが、もうオチがネタバレしてます!!!(゜∀゜)!

オリジナル版
ルイス監督ならではの、おバカな狂いっぷりは何度見ても炸裂!直接的な残酷描写はほとんど無いのですが、殺し方が異様(笑)
【1】「馬の競争の審判」はリメイクでも再現されていますが、【2】「タル転がし競争の審判」と、【3】「シーソー岩付き・的当て競争の審判」は、今後の映画史上、誰も撮ろうと思わない殺人方法だろう、…という強引さなのです(笑)

  • 【1】馬の競走の審判:「4頭の馬の競争を審判してほしい。よく見えるように4頭の真ん中に寝てくれ」…と・・・馬の首にはくくりつけられたロープの先端を審判の手足に結ばれている。走った途端手足が・・・
  • 【2】タル転がし競争の審判:「今からタル転がし競争をするから、審判をしてくれないか?でも、審判になる為には、”タルの中を通る”という儀式が必要なんだ~。チョッとタルの中を通ってみてくれ」…と・・・釘付きのタルをくぐらされ、モタモタしてる間にタルごと転がされグルングルン落下。
  • 【3】シーソー岩付き・的的当て競争の審判:「石を投げて的に当たったら、上からデッカイ岩が落ちてくる仕組みになってる。的に当たったかどうか見て欲しいから、一番良く見える場所に寝て審判してみてくれ」…と・・・デッカイ岩の落ちてくる場所に張り付けで寝かせられる。もちろんグシャ。
なんていうか…ノリが軽いんだから、もう

それから、「祭り」のルールが厳しい(笑)。「復讐相手として招待するゲストは北部の白人で6人だけじゃないとダメ!」というルールや…(´▽`)??、 「村の住民は幹線道路より先には出られない」というルールがあり・・・(幽霊だから村の外には出られない?(´▽`)…!?)、 幹線道路まで逃げた人を追いかけてることはできないのです。(悔しそうに「チクショー!」と叫ぶ姿が、カワイイ)。
このルールの適応によって運良く”ゲスト”当選を免れた人は、きっと村の総人口(2000人)を超えたことでしょう。

リメイク版
こちらは、原作では残念だった「馬の競争」の残酷描写に加え、溶けるわ、串差しされるわ、グシャっと潰れるわ…と強烈に残忍さグレードアップ!
製作スタッフ会議ではきっと、この殺し方は残そう、これはやめよう、と話し合いがされたんでしょうね♪原作に対するリスペクトが伝わってきます。
”おバカな狂いっぷり”を残そうとしてくれたのは素晴らしいけど、俳優の演技や残酷描写の完成度が高い為に、逆にチョッと真面目になっちゃたかな~、という印象もあります。…が、努力がスバラシイ!

リメイク作品は、祭りのルールがチョッとゆるくなっていて、”ゲストの人種&6人制限”は特に厳しくない様子。(でも、祭り実行委員の若者が、北部の白人じゃないゲストを呼んでしまったので、教会で「ダメだろ~プン!」と、村長が説教をしている所があるw ←この場面、細かいのw)。
そして、幹線道路より先に出ても良いようになりました。村の境目よりも、ハムラビ法典(メソポタミア文明?)の「目には目を、歯には歯を」がナゼか村一番のルールとされているため、・・・・φ(..)・・・・・・もういいか(゜▽゜)!
・・・なんで真面目に書いてるんだか…

ほんと2作品とも好きです~。


※『2000人の狂人』:管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★☆☆☆☆
 血みどろ度  ★☆☆☆☆  グロ度  ★☆☆☆☆
 恐怖度  ★☆☆☆☆  残虐度  ★☆☆☆☆
 笑撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


※『2001人の狂宴』:管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★☆☆☆☆
 血みどろ度  ★★★☆☆  グロ度  ★★★☆☆
 恐怖度  ★★☆☆☆  残虐度  ★★★★☆
 衝撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.3.現在)


「2000人の狂人(マニアック2000)」のDVDはかなり高額。オークションなど狙ってみてはいかがでしょうか…。
「2001人の狂宴」は、レンタルできます♪
オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル[2001人の狂宴] =○/ DMM通販[2001人の狂宴] =○
TSUTAYA DISCAS =○
ぽすれん =○
楽天レンタル[2001人の狂宴] =○
: amazonでGET↓↓

DVD版
マニアック2000 [DVD]マニアック2000 [DVD]
(2000/07/26)
コニー・メイソン

商品詳細を見る
2001人の狂宴 [DVD]2001人の狂宴 [DVD]
(2006/07/07)
ロバート・イングランドリン・シェイ

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
人気ブログランキング トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
全編に流れる
あの能天気なカントリーミュージックが、またイイんですよね。

オレもコレ大好きな映画なんでDVD買って持ってますW
Re: オリジナルは
>akoさん
こんにちわー^^
刺さってました★パイン。
(さすが、目の付け所が鋭い!!i-237

> ちなみに、私はハンバーグにパインが苦手です(爆
笑!ハンバーグにパイン、ワタシも苦手・・・。あと酢豚のパインも・・・。
オリジナルは
音楽が印象に残ってますね~。
なんか、陽気なカントリーを聴くとこの映画を思い出しますw
タル転がしとか…ありましたねぇi-237
リメイクも頑張ってましたよね。
生首の串刺しにはパイナップルか何かも刺さってた様な…
ちなみに、私はハンバーグにパインが苦手です(爆
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/100-d213f4d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。