現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:サバイバル/スラッシャー(★3以上) > 【映画】:サマーキャンプ・インフェルノ(80’sキャンプホラー)

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:サマーキャンプ・インフェルノ(80’sキャンプホラー) 

昨日に引き続き80'sキャンプホラーです。
「Bloody Disgusting」セレクト★キャンプ場で見たい映画ベスト10にランクインした「サマーキャンプ・インフェルノ」を。

VHS版
サマーキャンプ・インフェルノ [VHS]サマーキャンプ・インフェルノ [VHS]
(1987/06/21)
マイク・ケリンジョナサン・ティアースティン

商品詳細を見る


http://www.youtube.com/watch?v=yaAcitYY4OU

情報

■STORY

父親とヨットを楽しんでいた双子のアンジェラとピーターは、若者の水上スキーの暴走で事故にあってしまった。そして父親と兄ピーターは悲惨な死を遂げる。
一人残されたアンジェラは叔母で医師のマーサの元で育てられ、8年という歳月が経った…。
事故のトラウマから重度の自閉症になっていたアンジェラは、その夏、林間学校でのキャンプに参加した。しかし、その場所は8年前の惨劇の現場である湖の傍のキャンプ場だった…。
そしてアンジェラの周りで次々と起こり始める猟奇殺人。犯人は一体誰なのか!?

■CAST

マイク・ケリン , ジョナサン・ティアースティン , フェリッサ・ローズ , カレン・フィールズ etc

■SAFF

監督&脚本:ロバート・ヒルツィック

■その他

映倫:制限なし, 日本劇場未公開 , 製作:アメリカ(1983年) , 85分
原題:SLEEPAWAY CAMP

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー


<ミステリーなのでネタバレなし>

こちらは定番キャンプホラーとは一味違ったサスペンスもの。
キャンプ場ホラーとしては珍しく、驚愕のラストが用意されているのが見所です。
ラストは○チョンパと共にすべての謎が解け、パキっ終了するのも好印象♪
そして最後の「犯人」の仁王立ちはスゴイインパクトで、目に焼き付いてジッと見入ってしまいます・・・。

さらに、「沸騰スープぶっかけ攻撃で水ぶくれ」「開かずのトイレに蜂の巣攻撃」…など、殺しのスタイルが個性的なトコロも魅力のひとつ★
これはローティーン発想のイタズラかつ残酷な殺り方で、キャンプ場ならでは!だな~と感じさせられます。
こんな「犯人」が楽しいはずキャンプに紛れ込んでいるなんて…。と考えたら怖いです。

そして、主演アンジェラの魂を吸い込まれそうな目の演技と、アーサ叔母さんの顔はとっても狂気です。

特殊造形は、”作り物”感はたっぷり出ていますが、安っぽすぎる…という程でもなく、ホラー馴れしていない人にとっては、少しグロテスクかな・・・?くらいの出来栄えです。でも、この時代の低予算ものにしては、許容範囲♪ということで^^

この「SLEEPAWAY CAMP」シリーズ、日本では続編「レディ・ジェイソン/地獄のキャンプ」までビデオ発売されていますが、アメリカの方ではパート5まで出ていて、来年パート6も発売されるようです。
根強い人気があるんですね~♪

是非とも、このパート1を見てから続編を見てくださいませ。
(…といっても、残念ながら今となってはレアなレンタル店にしかないかも…です。)


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★★★☆☆
 血みどろ度  ★★☆☆☆  グロ度  ★☆☆☆☆
 恐怖度  ★★☆☆☆  残虐度  ★★★☆☆
 衝撃度  ★★★★☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.7.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMM =×
TSUTAYA DISCAS =×
ぽすれん =×
楽天レンタル =×
: amazonでGET↓

VHS版
サマーキャンプ・インフェルノ [VHS]サマーキャンプ・インフェルノ [VHS]
(1987/06/21)
マイク・ケリンジョナサン・ティアースティン

商品詳細を見る

ランキングに参加しています。↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/131-4c669cd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。