現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:イーライ・ロス > 【映画】:キャビン・フィーバー(イーライ・ロス監督)

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:キャビン・フィーバー(イーライ・ロス監督) 

こちらも「Bloody Disgusting」セレクト★キャンプ場で見たい映画ベスト10にランクインしたイーライ・ロスの「キャビン・フィーバー」
かなり好きな映画のひとつです♪素晴らしきかな、スプラッター。
今日でキャンプシリーズはお休みして、しばらくジェス・フランコやらルイス先生のバカさんホラーに戻ろうかな~と思います。

DVD版
キャビン・フィーバー スペシャル・エディション [DVD]キャビン・フィーバー スペシャル・エディション [DVD]
(2007/08/24)
ライダー・ストロングジョーダン・ラッド

商品詳細を見る



http://www.youtube.com/watch?v=YoJWIXj1VvM

情報

■STORY

5人の若者達は、学生生活最後の夏休みに、森の奥のキャビンを借りて過ごすことになった。
さっそく、ハメをはずして、酒とドラッグとセックス三昧で盛り上がる。
ところがそこへ、血だらけの男が突然乱入してくる。5人はパニックになりながらも、なんとか男を追い払い、平静を取り戻す。
しかし翌日、カレンの身体に異変が生じる。皮膚が膨れ上がり、やがて爛れて血があふれ出てきたのだ。症状が悪化するにつれ、仲間たちの間に、この謎の病気は伝染するのでは、との恐怖が広がる…。

■CAST

ライダー・ストロング , ジョーダン・ラッド , ジェームズ・デベロ , セリナ・ヴィンセント , ジョーイ・カーン etc

■SAFF

監督&原案:イーライ・ロス , 脚本:イーライ・ロス , ランディ・パールスタイン

■その他

映倫:R-15 , 2005年劇場公開 , 製作:アメリカ(2002年) , 93分
原題:CABIN FEVER

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

白い無音の画面が徐々に赤く染まっていきながら、血生臭い効果音と共に徐々に盛り上がってくる音楽・・・。
このオープニングから既に大好き♪

この映画もキャンプホラーですが、キャンプファイアーでお決まりの「怖い話」にはチョッと曲がったセンスの良さを伺えます。「切り株ボーリング場の惨事」

<若干ネタバレあり>
さてさて、物語のほうですが、悲劇は血だらけの病気のオッちゃんの突然の出現に始まります。
病気のオッちゃんに虫除けスプレーをかけたり、めった討ちにしたり、挙句の果てに火達磨に…と、パニックに陥った若者達の非常識極まりない行動が、自らを死の感染に至らせ、戻れない泥沼化へ…と発展する訳です。

まぁ、自業自得の物語なんですが、イイ感じに後味も悪く、「謎の奇病」というのは山の中では普通にありそうな事なのでアウトドアー派にはとっても怖いお話です・・・。
たまに近所の砂浜に謎なほど魚の死体が転がってる時があるんですが、それくらいのレベルでも「やっべぇ~!」と取り乱してしまうくらいですから・・・、血だらけのオッちゃんが血を吐きまくって近寄ってきたら、、、どうなることやら・・・。
さてさて自分だったらどうするだろう?と一瞬考えてしまいます。
ちなみに、「もし家族がゾンビになったら・・・」は日々どうしようか考えています

話を作品に戻しまして、後の「ホステル」で確信を持ちましたが、この手の非常識な人間性を映像化するのはイーライ・ロス独特の持ち味だな~と思います。
上質なB級度、スプラッター指数、残虐度、後味の悪さ、エンドロール前の妙な明るさ、…やっぱりイーライ・ロス監督の作品はイケるな~と改めてトキメキました♪

今年10月公開予定のタランティーノ監督「イングロリアス・バスターズ」や、来年アメリカ等で公開予定のアレクサンドル・アジャ監督「ピラニア3D」にご出演されるみたいで(ピラニアはカメオ出演っぽいですね)、そちらも楽しみだったりします♪
顔は好みでは無いんですが(笑


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★★★☆☆
 血みどろ度  ★★★★☆  グロ度  ★★★☆☆
 恐怖度  ★★★☆☆  残虐度  ★★★☆☆
 衝撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.7.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル[キャビン・フィーバー] =○
TSUTAYA DISCAS =○
ぽすれん =○
楽天レンタル[キャビン・フィーバー] =○
: amazonでGET↓↓

DVD版
キャビン・フィーバー スペシャル・エディション [DVD]キャビン・フィーバー スペシャル・エディション [DVD]
(2007/08/24)
ライダー・ストロングジョーダン・ラッド

商品詳細を見る

ランキングに参加しています。読んだら↓ポチっとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
Re:プシュー
>ぱたたさん♪
こんにちは~!
ことごとく予想外の展開が多くて、「やりたいことやりきったぞ~!」って感じの映画で(^_^;)
パンケーキ少年のカンフーシーンも撮りたかっただけ…(?)っぽいですよね

さらに「プシュ-っ!ブファ~っ!」は、もうヤケクソで…(笑
結局、あの若者達の休暇っていったい…。

怖くて笑えてスプラッター♪確かにコメディ枠ですね!
プシュ-
私先入観無しで観ましたが、予想を裏切る嬉しい展開にゾクゾク♪
最後迄生き残りそうなヒロイン風の女性が呆気無く感染して、
とんでもない扱い受けるし、感染防止にリステリンかけたり、
ヘタレだと思った男子がランボー並みにアクションを演じたり、
仕舞いには無関係の人に「プシュ-」と病原菌をかけたり。。
ただ基本は相当ブラックなコメディと踏めばオッケィ♪
ただ意味不明なカンフー少年が出たトコでひっくり返っちゃった!
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/132-4210f7a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。