現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:狂気/バイオレンス > 【映画】:き・れ・い? (松村克弥 監督)

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:き・れ・い? (松村克弥 監督) 

ダウナーなエステティック・ホラー!!
オールナイトロングでお馴染みの松村克弥監督作品の後味悪いホラー。

DVD版
き・れ・い? [DVD]き・れ・い? [DVD]
(2005/03/25)
岡元夕紀子.黒沢あすか

商品詳細を見る

情報

■INTRODUCTION

絶対に、わたしの顔をミナイデ……

■STORY

野口庸子は20代にして美容整形外科を独立開業し、富も名声も手に入れた美人整形外科医。
彼女の経営する“YOKOクリニック”には美しさを求める女性たちが日々訪れ、庸子はその様々な欲望に応えていくのだった。
そんなある日、就業後のクリニックに吉江と名乗る女性がやって来る。彼女は庸子に300万円を差し出すと、診療時間外に手術をして欲しいと奇妙な要求をするのだった。
不審に思いながらも、庸子は吉江の気迫に押されてしぶしぶその要求を聞き入れる。
こうして、夜な夜な吉江の手術が繰り返されていくのだったが…。

■CAST

岡元夕紀子 , 黒沢あすか , 草野康太 , 藤田博史(アドバイス)etc

■SAFF

監督:松村克弥 , 脚本:松村克弥 , ラッシャー池田 , 原作:唯川恵

■その他

映倫:一般, 2004年劇場公開 , 製作:日本(2004年) , 85分

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー


<ネタバレあり>

あ~恐ろしかった・・・怖いというより、恐ろしいです…かなり(-_-;)

実際の美容整形外科の先生が出てきて「え?宣伝?」と思わされる場面には、一瞬引きましたが…

「吉江」と名乗る女性は、”醜形恐怖症=デスモロフォビア(dysmor-forbear)”で、
何度整形しても「自分が醜い…」と感じてしまい、次から次へと整形の要求をしていく患者。

どこから手に入れたかも分からない大金を持ってきて、「ここを変えて、ここも綺麗に・・・」と脅迫的な要求を重ね、美容整形依存症に陥っていく様子は狂気に満ちています。
この狂気迫る「吉江」は恐ろしく、いい味出してるな~、と思いましたが、実際の症状&起こりうる事件をテーマにしているため、世界のどこかで起きているんだろうな…と思うと、ダウナー気分になりました。

吉江は、エスカレートした要求で庸子の精神をドンドン参らせていくが、その要求に応えてもらえなかった事に逆上して、陰湿な嫌がらせを開始…。

  • ワインだと思って飲んだら血液…。
  • 美容洗顔水が硫酸に…。焼け爛れる看護婦さんの顔が悲劇的に!!
  • 美容整形の手術に使用するシリコンパックにも硫酸混入…。豊胸手術大失敗で訴えられ…。
  • 整形した顔で庸子の恋人を寝取り…。

全編通して、手術シーンがチョッとグロイのに加え、ラストは整形された顔が破壊されていきシリコンが鼻からニョキ…メス貫通…など、残酷描写はソコソコいい具合にできています。

体が裂けゆくシーンはもっと、ドヴァッー!っとやって欲しかったな…というほどスプラッターは抑え目ですが、松村克弥監督特有の、後味の悪~い作品です。
もう、この監督、後味の悪さの残し方は逸品ですね。

そして、最も悪質なのが、最後のテロップ!!

「このような医療ミスは実際には起こりません、誤解の無いように…うんたらかんたら」

おいおい・・・(-_-;)
そのテロップ演出が、恐ろしいんだよ~!!松村監督。


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★☆☆  ストーリー性  ★★★★☆
 血みどろ度  ★☆☆☆☆  グロ度  ★★☆☆☆
 恐怖度  ★★★☆☆  残虐度  ★★☆☆☆
 衝撃度  ★★☆☆☆  エロス  ★☆☆☆☆


■入手方法(2009.8.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMM レンタル[き・れ・い?] =○
TSUTAYA DISCAS =○
ぽすれん =○
amazon通販: き・れ・い? [DVD]


ブログランキングに参加しています。↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/147-2e496c13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。