現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:戦争/宗教/医学/政治的思想 > 【映画】:黒い太陽七三一 III 石井細菌部隊の最期 -THE DEVIL 731-

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:黒い太陽七三一 III 石井細菌部隊の最期 -THE DEVIL 731- 

VHS版
黒い太陽731_III 石井細菌部隊の最期 黒い太陽七三一 3 石井細菌部隊の最期
(1995/07/07)
レイモンド・オウロウレンス・マック

商品詳細を見る

ベストセラー小説「悪魔の飽食」( 森村誠一 著)でも明らかにされた、旧日本軍が行ったとされる衝撃の人体実験。この史実を白日のもとに晒した、”黒い太陽七三一”シリーズも、ついに戦慄のクライマックスを迎える!
黒い太陽七三一 戦慄!石井細菌部隊 ,黒い太陽七三一 II 悪魔の生体実験 に次ぐ、第三弾。

■STORY

太平洋戦争末期。同盟国イタリア・ドイツの降伏。そしてソ連の参戦──日本の敗戦が確実になった8月のある日、中国人、ロシア人などの捕虜を使って数々の生体実験を行ってきた731部隊は、戦争犯罪者としての責任を逃れるためと、今まで行ってきた実験の秘密保持のため研究所を閉鎖、すべての証拠湮滅を命じられる。
そして部隊の人間は、次々と本土に逃亡を始めた。そんな折、一人の若い軍医・伊藤が、不注意から負った傷が原因でペストに感染してしまう。友人の高橋は彼を助けるため最期の退却列車に伊藤を乗り込ませた。途中脱走を計る者は、機密保持のため容赦なくころされ、民間人を蹴散らすように731部隊の逃亡列車は走り続けた。だが、伊藤ともう一人ペスト菌に感染した看護婦が元になり、列車内の人間は次々と重い病いに感染していく。列車は危険な<死亡列車>と化してしまったのだ。
生きて本土の土を踏むことが出来たのは、助けを請う同胞を蹴散らして逃げた者のみ。こうして731石井細菌部隊の秘密は固く封印されたのだった。

■CAST

レイモンド・オウ , ロレンス・マック , ジェニー・チョン , チュウ・コン

■SAFF

監督:ゴッドフリー・ホー , 脚本:サイモン・フォン etc

■その他

映倫:規制なし , 1988年, 製作:香港 , 97分
原題:太陽731完結編・死亡列車 , 英題:THE DEVIL731-Narrow Escape-

公式情報より編集


■個人的レビュー

石井細菌部隊撤退時のストーリーということで、前作までより少し軽めの気分で鑑賞することができました。
今まで仲間だった者達が殺し合わなければいけなくなる場面は何しろ切ない!
「規則こそ第一、石井閣下こそが第一」というYesマン連中にイラ~っときたり、自分だけ楽にヘリコプターで帰国しようとしている石井に「ちくしょ~おまえは~!」とイラ~っとします。
グロ度、バイオレンス描写、共に少ないですが、1作目、2作目を見たなら、見た方がいいです。「ちくしょ~石井め~!」ってなること間違いなしです。

・・・というか、このシリーズは「どこまでが実話か」ということはさておき、心理描写が本当に素晴らしく描かれている良作なので、なぜ廃盤なのかよく分かりません。ま、テーマが重過ぎますけどね。

あーーー切ない・・。



※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★☆  ストーリー性  ★★★★☆
 血みどろ度  ★★☆☆☆  グロ度  ★☆☆☆☆
 恐怖度  ★☆☆☆☆  ゴア度  ☆☆☆☆☆
 衝撃度  ★★☆☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2008.12.現在)

日本でのビデオは廃盤。国内未DVD化。中古商品、オークションや、中古ビデオ屋のレンタル落ち商品ならまだ見つかるはずです。
アメリカでは、DVD化されています。(日本語字幕・吹き替え版があるかどうかは不明。)第四作となる”黒太陽七三一 南京大虐殺”も、米版はDVD化されています。


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×)
DMM =×
TSUTAYA DISCAS =×
ぽすれん =×
楽天レンタル =×
:amazonなら中古あるかも?↓↓

VHS版
黒い太陽731_III 石井細菌部隊の最期 黒い太陽七三一 3 石井細菌部隊の最期
(1995/07/07)
レイモンド・オウロウレンス・マック

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/19-a981a101

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。