現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:エロ・グロ・ナンセンス > 【映画】:ピノキオ√964、本日DVD発売

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:ピノキオ√964、本日DVD発売 

DVD版
ピノキオ√964ピノキオ√964
(2008/12/22)
鈴木はぢONN-CHAN
商品詳細を見る

■INTRODUCTION

あの、伝説のカルトムービーがついにDVD化!

■STORY

組織によってロボトミー手術を受け、自分の意志を失いダッチハズバンドと化した製造番号√964のピノキオは、同じように過去の記憶を失っていたヒミコと街の片隅で出会い暮らし始める。しかし、生活していく中でピノキオは、次第に精神を覚醒し始める。

■CAST

鈴木はぢ , ONN-CHAN , 大坪光路 , 原恭子 , 合田尚志 , 北公次

■SAFF

原作/監督/編集:福居ショウジン , 製作:アイビーエスネットワーク=ホネ工房

■その他

映倫:R-15 , 1991年上映 , 製作:日本 , 97分 , 2008年12月22日発売

公式情報より編集


■個人的レビュー

汚さと、嘔吐物の量No.1の作品★
10年ほど前にレンタルビデオで見たきりなのですが、とにかくエグイほどに汚い、そしてストーリーは全くの意味不明。
次から次へと嘔吐物が出てくる衝撃映像に、当時、こっち方面の映画初心者だったアタシは、さすがに気持ち悪るくて一部早送りして見たほど。
この映画の見所・・・というと、執拗に虐待するヒミコ、発狂しまくるヒミコ、そりゃもう、尋常じゃないほどに嘔吐を繰り返すヒミコ・・・(その身体にどんなけのものを溜め込んでいたんだろう)・・・。
それからピノキオの顔面ドアップ画面・・・。(確か、西川のりおさんが”オバケのQ太郎”をやっている時の顔に似ていた;)
その様は凄まじいものでした…。
DVD発売のニュースを知って「いま見ると違った視点で見られるのだろうか…」と不安と悪寒がよぎりながらも嬉しくて仕方がない・・・。
アノ頃は正視できなかったけど、あまりにも強烈なインパクトだったのでもう一回見たいな・・・。本日発売★


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★☆☆☆☆  ストーリー性  ☆☆☆☆☆
 血みどろ度  ☆☆☆☆☆  グロ度  ★★★★★
 恐怖度  ☆☆☆☆☆  ゴア度  ☆☆☆☆☆
 衝撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ★★★★★


■入手方法(2008.12.現在)

オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×)
DMM =○
TSUTAYA DISCAS =×
ぽすれん =○
楽天レンタル =○
:amazonでGET↓↓

DVD版
ピノキオ√964ピノキオ√964
(2008/12/22)
鈴木はぢONN-CHAN
商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/2-86bb45fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。