現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:山内大輔 > 【OV】:無残画~AVギャル殺人ビデオは存在した!~

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【OV】:無残画~AVギャル殺人ビデオは存在した!~ 

年末も大出血!山内大輔(やまのうち だいすけ)監督のエログロ・スプラッター作品レビュー♪
(全4回:

無残画 ~AVギャル殺人ビデオは存在した!~


■INTRODUCTION

ちまたで密かに噂される殺人記録ビデオの存在をドキュメンタリータッチで描いたドラマ。

■STORY

変質者によって拉致・監禁されたAV女優の殺人記録ビデオ(=スナッフフィルム)がある、という噂を元に、そのビデオの存在を明らかにするためリポートする女性と取材スタッフ。彼らに襲い掛かる恐怖とは・・・?

■CAST

江本友紀 北千住ひろし 神戸顕一 etc

■SAFF

監督:山内大輔

■その他

成人指定 , 製作:日本(ビデオ発売) , 65分

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

こちら、現在は成人指定となっていますが、以前は平然と一般コーナーにも並べられてあったものなんです。”時代”って怖いですね~。(おおざっぱw)

さて、この作品は”エロス”と”ミステリー”どちらも中途半端に描かれたもので、男性の皆様には”エロス”の対象としてはご満悦いただけないかも。

ストーリーは、スナッフフィルムの存在を明らかにするため、女性レポーター(江本友紀)が情報収集のためアダルトビデオの撮影現場へ次々と取材に出向き(=ここで現場で撮影中という設定の”エッチなシーン”を堪能できます)、 「これでは真相がつかめない~」だの、「取材費が無くなってきた~」の、グダグダと”うどん”を食べたりするシーンも挟みながら、真実に迫っていくという単純なもの。・・・・・・と思いきや!
ラストは意外な展開となり、「お!」と驚くサスペンスっぽいオチ(?)がついてるのです!
さらにスプラッターシーンも堪能できて終了★パチパチ(^ー^)

アタシとしてはニンマリの内容でした。

女性目線で観て、AV女優って大変なのね~って、なんか同情しちゃう場面もありました(>_<)。
結構好きですよ、このビデオ。

※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★☆☆☆  ストーリー性  ☆☆☆☆☆
 血みどろ度  ★★☆☆☆  グロ度  ★★☆☆☆
 恐怖度  ☆☆☆☆☆  残虐度  ★☆☆☆☆
 衝撃度  ★★★★★  お下劣度  ★★★★☆


■入手方法(2008.12.現在)

以前はレンタルビデオ屋で平然と一般ビデオの棚に並んでいましたが、今は店頭では見つけ難いと思います(アダルトコーナーにおいてあるのかな??)。オンラインレンタルでもあまり取り扱いないですね…。
オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル =○(成人指定商品)/ DMM通販 =○
TSUTAYA DISCAS =×
ぽすれん =○
楽天レンタル =×
: amazonでGET↓↓



ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/36-fa8339c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。