現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:エロ・グロ・ナンセンス > 【OV】:女虐-悪魔の悦び 痛いのが好き-

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【OV】:女虐-悪魔の悦び 痛いのが好き- 

我が家に「女虐(めぎゃく)」がやって来たー♪
VHS廃盤、国内DVD未発売、とういうことで入手しにくいのでアメリカ版DVDを購入しましたー。
タイトルからしてアダルトビデオでしょ!?これ!?という感じですが、違いますよー。列記としたB級カルト和製スプラッターなのです。

女虐 悪魔の悦び 痛いのが好き女虐 悪魔の悦び 痛いのが好き  ←アメリカ版のパッケージです。
 (左=表面 右=裏面)
 【NAKED BLOOD】:直訳すると”裸の血”ですね。

【女虐 -悪魔の悦び 痛いのが好き-】

■STORY

17才の薬学オタク、エイジ(阿部サダヲ)は、人々を全ての痛みから解放するための”究極の鎮痛剤”を開発した。その名は「MY SON」。
早速エイジは薬の効果を試してみたくなり、母親の診療所で研究中の避妊薬に、密かに「MY SON」を混ぜてみることにした。
母の避妊薬は臨床試験中であり、そのモニターをしているのは、若くて美しい3人の女性だった。
───極度のナルシスト女、食べることが大好きな女、不眠症の女。
エイジは「MY SON」の反応を観察するために、何も知らないモニター3人の後をつけ、その様子をビデオに記録を残していく。
彼女達は薬の影響で、痛みに悦びを感じ自分を傷つけるようになっていく。
次第に自虐行為は制御できないほどエスカレートし…

[↓原文です]
A young scientist named Eiji sets out to help humanity by developing the ultimate painkiller. To evaluate it , he secretly adds his drug to a contraceptive that his mother had been testing at a local clinic. Her studies involve three young and attractive women. Of these women , one loves to eat , one is obsessively narcissistic , while the third had one serious case of insomnia. Eiji begins following the three unsuspecting guinea pig to observe their reaction to his new creation , secretly videotaping them and recording the results. His experiment spirals out of control when the women discover that pain now gives them a deeply sensual pleasure. The more horrible acts of self-mutilation they commit , the better it feels!

■CAST

阿部サダヲ , 林由美香 , 愛禾みさ , 桐原三果 , 中尾真澄 , 白石タダシ , 平松聖矢(子役)

■SAFF

監督:佐藤寿保

■その他

製作:MUSEUM(ビデオ発売) , 76分

情報を元に編集


■個人的レビュー

とっても良く出来たB級和製スプラッターでした♪かなり好きなタイプの作品です
↑「STORY」を読んだ方はもうお察しのはず。そうです。かなりゴアゴアです。
「和製カルト部門」アタシ史上、最高のランクが付くのか!?と思いきや、後半は若干失速…。
しかしカルトなB級和製スプラッターとしてはオールナイトロングに続く傑作でした♪

それほど古い作品でもないのですが、ネット上でも情報が少ないので、 自虐行為へと突っ走る元AV女優のお二人の様子をちょっとご紹介してみようと思います。

まずは極度のナルシスト女性役を演じる桐原三果さん。
耳に針でピアスを開けたのをきっかけに”痛み”の快感にお目覚めになられました。
胸やお腹や腕や太腿にピアスホールを開ける映像は当然のことのようにシーンカットされ、体じゅう血まみれのレオタード姿で登場した三果さんは太いアイスピックを腕に貫通させては引っこ抜き…マドラーを腕に貫通させてみては歓喜の声をあげておられます。

………と、これは序の口。

すごいのは、食べるのが大好きな女性役を演じる、故 林由美香さん。
彼女はお歌を歌いながら、てんぷら料理を作っています。
「ランラランララ~ン♪ランラランララ~ン♪」。その最中、てんぷら粉がたっぷり付いた右手を見つめたと思ったら、熱~い油の中へズボッ。こんがり揚がった指を美味しそうにほうばりました。とっても美味しそうに食べるので、なんだか微笑ましいですね。
そして、指では飽き足らず、自分の乳頭や性器をナイフで切っては美味しそうに食べてしまうのです。
極めつけは………………………、眼球のお味はどうでしたか?


他にもスプラッターシーン盛りだくさんの内容となっています。
ここからはストーリー的なネタバレということで、伏せることにします^^

当時の阿部サダヲさんは、”カルト映画に出演する知的オタクの象徴!”っていうくらいハマリ役でしたよ♪

※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★☆☆  ストーリー性  ★☆☆☆☆
 血みどろ度  ★★★★☆  グロ度  ★★★★☆
 恐怖度  ☆☆☆☆☆  残虐度  ★★★★☆
 衝撃度  ★★★☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.1.現在)

国内VHS廃盤、DVD未発売ということで、海外DVD販売ショップでGETしましょう~♪
アタシは「DVD Fantasium」(http://www.fantasium.com/)さんで購入しました。2~3週間かかりましたが、信頼のおけるお店だと思います。

YOUTUBE(18歳未満の方はご覧になれません)
http://jp.youtube.com/watch?v=BVAU-k_GccU
http://jp.youtube.com/watch?v=SAVXsUPxdGc&NR=1

ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
ほんと、この映画は結構オススメです。
「食べることが大好きな女」かなりキテましたよー。
性欲と食欲が一緒に味わえるんだから、さぞかしご満悦だったことでしょうね(^-^;)b

…と探してたらYOUTUBEにありました♪「NAKED BLOOD」で検索すると良いみたいです。
※ログインして18歳以上であることを証明しないといけないのでお気をつけくださいm_ _m
http://jp.youtube.com/watch?v=BVAU-k_GccU
http://jp.youtube.com/watch?v=SAVXsUPxdGc&NR=1
ほんとにいっちゃってます☆
またまた面白そうな映画ですね~! 気になるのが食べることが大好きな女!
……痛いのが快感になると、味覚も変わってしまうのでしょうか(^_^;)
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/44-402e100c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。