現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:八仙飯店之人肉饅頭 > 【OV】:新・八仙飯店之人肉饅頭

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【OV】:新・八仙飯店之人肉饅頭 

八仙飯店之人肉饅頭シリーズ全作(+α from 香港人肉映画)レビュー。


新・八仙飯店之人肉饅頭

DVD版
新・八仙飯店之人肉饅頭 新・八仙飯店之人肉饅頭 [DVD]
(2001/11/09)
マイケル・ウォンン・ウィーライ

商品詳細を見る

■INTRODUCTION

『八仙飯店之人肉饅頭』の新シリーズ。実際に起きた残虐きわまりない事件を映像化した問題作。

■STORY

マギーは女友達に仕事探しを相談したところ、ロッキーを紹介してもらうことになった。
ロッキーは売春斡旋宿を経営しており、マギーはそこでホステスとして働きだす。
しかし、マギーは客とのトラブルが絶えないどころか、ロッキーの彼の財産を盗んで逃亡してしまう。
怒り狂ったロッキーと仲間はマギーを連れ戻し、監禁したうえ暴力の限りを尽くして殺してしまう。さらにロッキーはマギーの死体を切り刻みはじめ…。

■CAST

王敏徳(マイケル・ウォン) etc

■SAFF

監督&脚本:楊志堅(ヨウ・チーキン)

■その他

劇場未公開(ビデオ発売), 製作:香港(2000年) , 82分
原題:人頭豆腐湯 , 英題:THERE IS A SECRET IN MY SOUP

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

新シリーズも実話をベースにしたストーリー。
「バラバラ殺人」と「人に人肉を利用した料理を振舞う」という共通点をもたせて、シリーズの新作として発売させたのでしょうか。

しかしこちらは、監禁中の拷問が結構酷くて後味の悪い作品!!
冒頭の警察の捜査シーンから、既にダークでグロイ雰囲気が漂っております。
殴る蹴るの暴行に加え、奴隷のように扱う毎日、そしてう○こを食べさせたり…と酷い拷問の末、殺してしまい、死体を解体…。
解体後、きちんと料理をするのですが(今度はスープです。)、自分達は食べずに近所の老人に振舞ってしまいます・・・。
うーん、気持ち悪い。
勢いはないものの、アングラな世界のダークなイメージが強く、なんとも後味が悪い…。シリーズではこの作品が2番目に好きかな…。


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★☆☆  ストーリー性  ★☆☆☆☆
 血みどろ度  ★★☆☆☆  グロ度  ★★★☆☆
 恐怖度  ☆☆☆☆☆  残虐度  ★★★☆☆
 衝撃度  ★★☆☆☆  お下劣度  ★★★☆☆


■入手方法(2009.1.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル =○/ DMM通販 =○
TSUTAYA DISCAS =○
ぽすれん =×
楽天レンタル =○
: amazonでGET↓↓

DVD版
新・八仙飯店之人肉饅頭 新・八仙飯店之人肉饅頭 [DVD]
(2001/11/09)
マイケル・ウォンン・ウィーライ

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/55-1a46836e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。