現在地 現在地 トップ  > カテゴリー:スポンサー広告 > カテゴリー:サバイバル/スラッシャー(★3以上) > 【映画】:蝋人形の館-HOUSE OF WAX-(2005年)

ご注意
マッド・タイムズでは、ややマニアックな映画・本などにスポットをあてています。過度にグロテスクな表現・差別的表現が無いよう注意していますが、スプラッター,グロい,ゴア,お下劣,ゲテモノが苦手だという方は閲覧にご注意くださいませ。(※アダルトは基本的に扱っていません。)くれぐれも、この手のものを非日常として受け止められる方のみ、お楽しみくださいませ。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】:蝋人形の館-HOUSE OF WAX-(2005年) 

こちらは”パリス・ヒルトン”さんが2005年ティーン・チョイス・アワードで「絶叫賞」を受賞した「Mystery of the Wax Museum」2度目のリメイク作品「蝋人形の館」です。

DVD版
蝋人形の館 [DVD]蝋人形の館 [DVD]
(2008/07/09)
エリシャ・カスバートチャド・マイケル・マーレイ

商品詳細を見る

■INTRODUCTION

1933年と1953年に映画化された猟奇ホラー(原作はチャールズ・ベルデン)を、ハリウッド・スターを揃えて再リメイク。

■STORY

カーリーと親友のペイジら6人の若者たちは、大学フットボールの試合を観戦するため長距離ドライブでスタジアムへと向かっていた。途中、キャンプ場で一泊した彼らは、翌朝何者かの悪質な悪戯で車の一台が故障してしまったことを知る。仕方なく仲間と別れ、修理品の調達で近くにある片田舎の町へ向かうカーリーとウェイド。アンブローズというその町は人影もなく、異様なほど静まりかえっていた。ところが、これといって興味を惹くものがないその町に、なぜか立派な蝋人形館が。そして中には、本物と見まがうばかりに生々しい蝋人形の数々。しかしその人形には恐るべき秘密が隠されていた…。

■CAST

エリシャ・カスバート , チャド・マイケル・マーレイ , ブライアン・ヴァン・ホルト , パリス・ヒルトン , ジャレッド・パダレッキ , ジョン・エイブラハムズ , ロバート・リチャード etc

■SAFF

監督:ジャウム・コレット=セラ , 脚本:チャド・ヘイズ , ケイリー・W・ヘイズ , 原作:チャールズ・ベルデン

■その他

映倫:R-15 , 2005年劇場公開 , 製作:アメリカ(2005年) , 113分
原題:HOUSE OF WAX
邦題:蝋人形の館

公式情報より編集・追記


■個人的レビュー

「キャンプしていたらエライ目に合いました」系のよくある設定ではありますが、最後までハラハラできる作品で、とても面白かったです。あのクラシック映画をここまで現代風にリメイクしたのはスゴイです。
ゆる~い場面もありますが、途中から最後のアクションシーンまで、ドキドキ!スピード感もありました♪
そして、痛い!!!

<ネタバレ>
この作品は、双子 vs 双子の戦い。
主人公の双子の兄妹…荒くれ者の兄と優等生の妹。一見仲が悪いけど、次第に協力しあい、信頼関係を取り戻す様が描かれています。
対して蝋人形館の双子…車屋の男と謎のマスク男。生い立ちや過去の出来事から、悪い道を選択してしまった二人の様子が描かれます。

そして微妙に鍵となるのが、本編の舞台となる小さな町の映画館で上映されている「何がジェーンに起こったか?」(これは姉妹の物語ですが)。
見事に再現された蝋人形も素晴らしいですが、2組の双子の生き様を少しずつ重ね合わせたんだろうな、と思える点に、細かい~!っとチョッと感動。
さらに、脚本を担当するチャド・ヘイズと、ケイリー・W・ヘイズも双子。こだわりが感じられますね~。(これはたまたまかな!?)


パリス・ヒルトンさん、キャンプ場には場違いでしたが、やたらカット割が多かったですが意外にちゃんと演技していて殺され方もゴアゴアで良かったです★


※管理人の、とっても個人的な評価
 総評  ★★★★★  ストーリー性  ★★★☆☆
 血みどろ度  ★☆☆☆☆  グロ度  ★★☆☆☆
 恐怖度  ★★★☆☆  残虐度  ★★★★☆
 衝撃度  ★☆☆☆☆  お下劣度  ☆☆☆☆☆


■入手方法(2009.1.現在)


オンラインレンタル(取り扱い:アリ=○、ナシ=×、未発売=未)
DMMレンタル =○/ DMM通販 =○
TSUTAYA DISCAS =○
ぽすれん =○
楽天レンタル[蝋人形の館] =○
: amazonでGET↓↓

DVD版
蝋人形の館 [DVD]蝋人形の館 [DVD]
(2008/07/09)
エリシャ・カスバートチャド・マイケル・マーレイ

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています★
「気に入った!」と思ってくださった方は、ひとつでもクリックしてもらえると嬉しいですm(_ _)m
トレマガランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madtimes.blog55.fc2.com/tb.php/71-03491e99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。